top of page
検索

安全なバスルーム

突然ですが、皆さんのご自宅はどんなバスルームですか?

浴室の広さや浴槽の大きさ、蛇口やシャワーの形など

色々なタイプがあり、デザイン性や機能性もそれぞれです。

中でも今回はバスルームの安全性についてお伝えしたいと思います。


住宅の中で、一番死亡事故が多いと言われているのが

お風呂場というのをご存知ですか?

断熱性が低いことでヒートショックの原因となったり

滑りやすい床や壁によって転倒のリスクもあります。


湿気を帯びる浴室は水滴によって滑りやすいため

特にお子様や高齢者には注意が必要です。

そのため、しっかり掴めるような手すりを設置したり

水はけの良い構造・素材の床にすることがおすすめです。


今お住まいのバスルームを安全に使用するために

部分リフォームなどをご検討される方は

水野工務店までお気軽にご相談ください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新築、リフォーム・リノベーション、何でもお気軽にご相談OK!

これからも水野工務店はお客様に寄り添いながら、

「扉一枚のリフォームからノックしてください」をキャッチコピーに

快適な暮らしを提供できるよう精進してまいります。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。



住宅のことなら

いわきの水野工務店まで

✆0246-36-6063

施工事例

MIZUNO BUILDER

bottom of page